2022年6月10日

夏の山形川西 わんさかツアー参加者募集!【イベント】

里の暮らし推進機構よりイベント参加者募集のお知らせです。

 

川西町では田植えが進み、冬の間一面銀世界だった風景が一転、生き生きとした緑輝く景色に変わってきました。

 これからますます緑が濃くなり、野菜もおいしくなる7月上旬、山形県川西町を存分に楽しんでいただくことを目的とした「夏の山形川西 わんさかツアー」を開催します。

 <ツアー内容>
●アスパラガス収穫体験
近年町内でも作付け面積が増え、そのおいしさが評判となっているアスパラガス。収穫したものは夕食時にみなさんでいただきます。協力 収穫体験 / 情野農園

●ウクレレ レッスン
 長引くコロナ禍で思うように動けないなか、町内の音楽愛好家の方が「ウクレレの手ほどき」を提案。頻繁にレッスンを開いてくださり、町内でもウクレレの魅力にはまる方が急増中!ウクレレを触ったことのない方もぜひ(ウクレレ貸し出しあります)、みんなで奏でましょう!  協力 講師 / 片倉尚さん

そのほか、●石窯ピザ焼き、●下小松古墳群トレッキング、●古民家でのんびり、●おいしいごはん ●楽しい交流 など、楽しさ幸せおいしさ わんさかツアーです。

【 夏の山形川西 わんさかツアー 】
開 催 日  2022年7月1日(金)~2日(土)一泊二日
参 加 費  15,000円 (大人、中学生以上)、小学生 7,500円、幼児無料
募集人数  8名 
▼詳細はチラシをご参照ください。

 

2022.6.10-001.jpg

 

関連リンク
http://www.satonokurashi.jp/topics/220527_0299.html
問い合わせ先
やまがた里の暮らし推進機構
TEL
0238-54-3006
固定リンク
http://www.gt-yamagata.com/info/2022/06/001289.html

2022年6月 9日

「県産農産物輸出促進セミナー」の開催について

県よりご案内です。

「 農産物の輸出 」に興味をお持ちの皆さん
まずはこのセミナーに参加してみませんか?

 

日本国内の食市場は、少子高齢化や人口減少により縮小傾向にありますが、農産物を始めとした日本食材 は海外から高い注目を受けています 。
この度、本セミナーでは県産農産物の輸出促進に向けて、農産物の輸出に取組むために必要な基礎知識 、コロナ禍における輸出事業の動向や展望、 全国でも高い評価を受けている県外の農業者の取組み 、植物検疫条件や農薬残留基準等についてご紹介します 。
「農産物の輸出 」に興味はあるが 、何から始めればよいか分からない方も、是非気軽にご参加くださいますようご案内申し上げます。

 

日 時:令和4年7月14日(木)13:30~15:45

会 場:山形県生涯学習センター「遊学館」第一研修室(山形市緑町1-2-36)

   (※Zoomによるオンライン開催を併用)

対象者:県産農産物の輸出に取組みたい方や事業の拡大を考えている方、輸出事業に

関心のある方など

その他:申込方法等を含む詳細については、別添のチラシをご覧ください。

 

関連リンク
https://nmai.org/index.html
問い合わせ先
山形県農林水産部 農政企画課 美味い山形流通販売推進室
TEL
023-630-3069
FAX
023-630-2792
PDFファイル
チラシ・申込書
固定リンク
http://www.gt-yamagata.com/info/2022/06/001288.html

2022年5月31日

【募集】「食かけるプライズ2022」 応募キャンペーン!

農林水産省では、外国人の訪日意欲をかき立てるような「食」と異分野を掛け合わせた体験を募集し、素晴らしいアイデアを選定し、日本の食・食文化の魅力を訪日外国人に発信することを目的とした「食かけるプライズ2022」を実施し、全国から食体験を募集しています。

 

食かけるプロジェクト eatmeetJapan

 

 

日本各地の食・食文化を深く知る食体験を募集・表彰します。選ばれた食体験は世界へ情報発信し、訪日外国人向け販売ルートの拡大を支援します。

周囲にある素晴らしい食体験、小さな取組やちょっと変わった体験でも大丈夫です。スマートフォンからも応募できる気軽さがありますので、幅広い周知をお願いいたします。

 

応募期間 令和4年5月20日(金)~令和4年7月18日(月・祝)

募集内容 訪日外国人向けに、これまでに商品化(販売)又はファムトリップ等で提供したことがある日本の食・食文化を深く知ることができる食体験

応募方法 スマートフォン及びPCから公式サイトにある所定の「専用応募フォ―ム」に以下の内容を入力して応募    

・食体験の写真又は動画(1分以内)

・表題(20文字以内)と体験内容の説明(50文字~200文字以内)

・体験又は食品の販売実績の有無や今後の販売意向等について

・会社名又は団体名、担当者名、住所、電話番号、メールアドレス

・その他審査に必要な事項(現在の営業状況、外国人の受け入れ経験の有無、多言語化の状況等)

専用応募フォ―ム 公式サイトURL:https://www.eatmeetjapan.jp

 

スケジュール 審査期間 7月下旬~8月下旬

結果発表 9月中 

 

 

関連リンク
https://www.maff.go.jp/j/press/shokuhin/wasyoku/220520.html
問い合わせ先
食かけるプロジェクト事務局 
TEL
0570-04-3001
Eメール
info@eat-meet-japan.jp
PDFファイル
募集チラシ
固定リンク
http://www.gt-yamagata.com/info/2022/05/001281.html

2022年5月20日

県民の皆様に対する検査受検の協力要請について(依頼)

県より新型コロナウイルス関連のお知らせです

 

山形県では、陽性者の早期発見と感染拡大防止を図るため、新型インフルエンザ等対策特別措置法第 24 条第9項に基づき、感染不安を感じる無症状の県民の皆様に対し検査を受けることを協力要請し、当該検査を無料で実施しているところですが、県内において新規陽性者数が高止まりしている状況を受け、実施期間を別添のとおり6月 30 日まで延長することといたしましたので、 趣旨を御理解 のうえ、 これらの取組 に御協力くださいますようお願い申し上げます。
 
 
 
※無料PCR等 検査 特設サイト https://yamagata pcr.com/
 
 
 
 
 
2 期間延長について.jpg

2022年5月18日

「白い森サスティナブルデザインスクール」2期生募集のお知らせ

2期生募集スタート!】
「白い森」がうつくしい小国町で持続可能な暮らしのあり方を学ぼう!

 

 

山形県小国町主催「白い森サステナブルデザインスクール」では、新たに2期生を募集しています。

「白い森」と呼ばれる美しいブナの森で知られる山形県小国町を舞台に、地域との多様な関わり方を考える関係人口講座の第2期が7月からスタート!