« 令和5年度(上期)助成対象事業の募集について | ホーム | (南陽市)漆山果樹園 金賞受賞 »

2023年1月12日

「知って楽しむ ハチ暮らし入門」出版 ハチ蜜の森キャンドル

よく目にすることはあっても、その生態についてよく知られていない「蜂(ハチ)」。

「蜂(ハチ)」を通じて、小さな虫たちの命がもたらす大きな恵みから、ハチたちの魅力や自然、健康、食事、癒しを伝え続けている「ハチ蜜の森キャンドル」の安藤竜二さんがこの度、農文協より書籍「知って楽しむ ハチ暮らし入門」を出版されました。

 

「ハチ蜜の森キャンドル」は、1988年に日本で初めてできた蜜ろう工房です。

蜜ろう工房では、様々な種類のハチたちを見つめてきた安藤さんが、安心安全に配慮したこだわりの蜜ろうを使って、蜜ろうキャンドル作り体験やミツバチ観察会、森の案内、灯りのワークショップなどを行っています。

 

寒い冬が過ぎ、春が来るとハチたちの姿を目にするようになります。

「知って楽しむ ハチ暮らし入門」を読んだあとは、飛び回るハチたちをより愛らしく思えるかもしれません。

ぜひ手に取って読んでみたい一冊です。

 

安藤竜二さんより

本日、念願の拙著「ハチ暮らし入門」が農文協から出版されました! 人知れず人のために働いている蜂たち、しかし人に知れると駆除されてしまうかわいそうな蜂たち。蜂は大切な生き物だからこそ針を持たされたのです。生態を知らないから怖いのです。蜂たちの濡れ衣を晴らし益虫復権させ、人と蜂の距離を縮めたい熱い思いを書き綴りました。蜂が好きな人も苦手な人もぜひ読んでいただきたいです!

 

ハチ蜜の森キャンドル

公式ホームページ

 

「知って楽しむ ハチ暮らし入門」2023年1月11日発売

o1506110015228386187.jpg

書籍に関する詳しい情報は こちら よりご覧ください。

 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gt-yamagata.com/cms/mt-tb.cgi/387

コメントする