2021年4月16日

令和3年度 会員名簿を更新しました 

 

会員の皆様には日頃より当協議会の活動にご理解とご協力をいただき、深く感謝しております。

令和3年度 山形県グリーン・ツーリズム推進協議会 会員名簿を更新しましたのでお知らせいたします。

会員名簿につきましては、下記URLよりご覧ください。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

【令和3年度 会員名簿】

http://www.gt-yamagata.com/pdf/meibo.pdf

 

2021年3月26日

一般社団法人日本ファームステイ協会(ご案内)

 

農泊品質向上オンラインセミナーを開催しました。

 

 さる3月17日(水)、オンラインで農泊品質向上セミナーを実施いたしました。

 本会は、設立当初より掲げていた農泊地域全体の品質向上を目的とした、客観的基準に基づく品質評価支援制度を令和3年度より開始いたします。

 会員の皆様をはじめ、農泊を実践されている関係者様などに、農泊品質評価支援制度の概要についてのご説明とともに、先進的に国内でホテル・旅館等の品質認証を実施している、一般社団法人観光品質認証協会(サクラクオリティ)統括理事北村剛史氏による基調講演のほか、北村氏、日本航空株式会社地域事業本部支援推進部地域アンバサダー室マネージャー関口喜美子氏、東洋大学名誉教授青木辰司氏、本会代表理事である上山康博氏による「with、afterコロナ時代における農泊施設の品質確保・向上のための品質評価および支援活動の意義と課題」をテーマとしたパネルディスカッションの模様を配信いたしました。

 なお、セミナー当日見逃された方やご関心のある方は、下記URLでセミナーの模様を配信しておりますので、是非ご視聴ください。

  アーカイブ動画視聴はこちら(時事通信社ウェブサイト)

  講師のプレゼンテーション資料のダウンロードはこちら(firestorageウェブサイト)

 

「農村プロデューサー養成講座」が始まります。


 農林水産省では、来年度5月より、地域へ愛着を共感を持ち、地域住民の思いを汲み取りながら、地域の将来像やそこで暮らす人々の希望の実現に向けてサポートする人材を育成するための講座を開講します。入門コースおよび3段階の実践コースで構成され、地域づくりに造詣の深い多彩な講師陣による講演が予定されています。

応募方法等の詳細は未公開ですが、情報が更新されましたら、今後も本メールマガジンにてお知らせいたします。

  農林水産省 農村プロデューサー養成講座のページはこちら


 

「ディスカバー農山漁村の宝」選定地区の概要公開


 農林水産省では、2014年より農山漁村のポテンシャルを引き出し地域の活性化や所得向上に取り組む優良事例を選定し、全国に発信する取り組み「ディスカバー農山漁村の宝」を実施しております。昨年11月に本年度の地域が選定され、取り組みの概要が公表されております。また、過去の受賞地域のフォローアップ調査の結果も公表されており、皆様の活動の参考となる情報が掲載されているかもしれませんので、ぜひご覧ください。

  ディスカバー農山漁村の宝 本年度の選定地域紹介はこちら

  ディスカバー農山漁村の宝 本年度の選定地域フォローアップ調査結果はこちら

 

 

一般社団法人 日本ファームステイ協会(JPCSA)


 

2021年3月25日

ボランティア募集 「森の休日」で子どもたちをサポート

 

山形県長井市で活動する「葉っぱ塾」代表 八木 文明さんは、東日本大震災による原発事故による高い放射線量の影響で外で遊ぶこと、遊ばせることに不安を抱く福島のこどもたちや保護者を対象に、震災後から支援活動を行っています。

これまで月に1回程度、朝日町のAsahi自然観を会場に、自然の中でリフレッシュしてもらう週末保養プログラム「森の休日」を通してたくさんのこどむたちを笑顔にしてきました。

現在、そんな「森の休日」の活動を一緒に盛り上げるボランティアの方を募集しています。

ボランティア活動では、野外活動の付き添いやこどもたちの遊び相手、保護者の方との交流、一緒に夕食作り、特技を生かした体験活動の提供など。時間は応相談。

ぜひ、福島の親子のみなさんと心温まる活動を通して感動体験をしてみませんか!

 

ボランティアに興味のある方は、代表 八木 文明さんまでお問合せください。

TEL:090-5230-8819

http://blog.livedoor.jp/happajuku/

 

 

2021年3月18日

令和2年度 第2回役員会を開催しました

令和3年3月17日(火)県土地改良会館にて役員会を開催しました。

役員会では、今年度の実施状況や、農泊体験など来年度事業の実施方向について話し合いました。

今年度の受入態勢整備事業助成金に関しては、新型コロナウイルスの影響により、事業の中止をせざるを得ないケースが数件ありました。

 

5月は、拡大幹事会、総会を予定しておりますのでよろしくお願いいたします。

 

IMG_0071.JPG

 

 

 

2021年3月 9日

オンライン・参加費無料 農泊 品質向上セミナー開催のお知らせ

 

この度ウィズコロナ下及びアフターコロナ時代に向けて、品質向上への評価支援の在り方を探るため、農泊の品質向上を図り、持続的な発展を目指すために品質認証制度を検討するオンラインセミナーが開催されます。

開催間近となっておりますので、この機会にぜひお早めにお申し込みください。

 

お申し込み方法

下記申込サイトにて必要事項をご記入ください。

https://jiji.smartseminar.jp/public/application/add/2393

お申し込み締め切りは、2021316日(火)17です。

 

 

農泊品質セミナー.jpg

2021年2月19日

「農家のお宿の会」 リモート例会を開催しました

コロナ禍でみんな集まっての話し合いが出来ないので、オンラインによるリモート会議にチャレンジしました。

出来ないとは言ってられない時代になりました。

新しい試みでうまくできるのか不安でしたが、みなさんのおかげでスムーズに進行できました。

久しぶりにお宿の皆さん同士顔を合わせて話せたので良かったです。

今後は「コロナが作る地方の未来」ということでポジティブにとらえ、地方移住を後押しできる役割を農家民宿が担い、地域の魅力を発信していく取り組みに力を入れていきます。

 

お宿のみなさん、お疲れさまでした。

無題.jpg

2021年2月16日

「会報Vol.7」を発行しました

 

山形県グリーン・ツーリズム推進協議会では、令和3年2月15日に「会報Vol.7」を発行いたしました。

会員の皆様、関係機関に郵送でお送りしておりますのでご覧ください。

 

入稿データ-01.jpg

入稿データ-02.jpg

2021年1月 5日

会員サイト紹介を更新しました

当協議会HP「やまがた的グリーン・ツーリズム」のトップページにあります会員サイト紹介を更新しました。

当協議会の会員バナーになります。

ぜひご覧ください。

2021.1.05-002.jpg

2020年12月14日

「しなもっこタッセル」作りオンライン講座を体験しました

 

NPO法人自然体験温海コーディネットが主催する「しなもっこタッセル」作りオンライン講座を体験!

事前にしなもっこ3種類が自宅に届き、当日は、温海コーディネット事務局長の富樫さんが丁寧にタッセルの作り方を教えてくれました。

受け継がれてきたしな織の文化を説明してもらい、「しな織」をはじめとした、先人が作り上げてきた関川の自然・文化に触れることが出来ました。

初めて、オンライン講座で体験しましたが

今後もコロナ禍でこのようなオンラインの体験が増えるのではないでしょうか。

また、このような体験があればお伝えしたいと思います。

2020.12.14-1.JPG

2020.12.14-2.JPG

 

 

 

 

2020年12月10日

農園ランチめぐり2020 意見交換会を開催しました

 

12月10日(木)、農園ランチめぐり参加店であるCafe&Dining 990にて、
「やまがたグリぐる 農園ランチめぐり2020」の意見交換会を行いました。

集まった参加店のみなさんからは様々なご意見、ご質問をいただきました。

また、次号第3弾となる「農園ランチめぐり2021」についても、参加店の紹介とともに

来年度に向けて事業の説明を行いました。

 

「農園ランチめぐり2020」は12月27日まで。
第三弾となる「やまがたグリぐる 農園ランチめぐり2021」も
来年さらにパワーアップします!

2020.12.10-001.jpg